読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

レコード掘った郎の岡山ボルダリング日記(海外レコード通販はお休み)

岡山で生活し始めて約1年。ボルダリングやマラソンにどっぷりハマってしまった男の、ゆるい岡山暮らし日記

レコードせどり 初心者の人へ ② レコードせどりってどうなの? パート1 

自分の周りには

せどりをしている友人が何人かいるため、

ただのレコード好きの人間よりかは

比較的「せどり」というものに近い場所で生活しているんですが、

そんな環境にいるとせどりに関する情報とか

コツや知恵(知識じゃないよ)とかをけっこう知ったりします

 

へー こういう方法で売り上げが伸びるんだ〜みたいな

かんじで、けっこう面白かったりしますね

でもそんな環境にいる状態でも

 

レコードせどりをしたいと思ったことが無い!

 

んですわ

 

なんていうかレコードせどりなんかするくらいなら

CDとか書籍、家電とかファッションとかで

せどったほうが、はるかに安定しており儲かると思うんですよ

 

実際

自分の周りのレコード好きの人間でも

「自分の持っているレコードを売却するためのサイト」を持っている人間はいるけど

「レコードをせどりのため海外から輸入して、販売している」人間は

一人もいないしね

 

ネットとかで「レコードせどりは儲かる!」

的なことをつらつらと書いている人とか結構いるけど

これが本当なんだったら、マジで教えてほしいわ。

俺や周りの友人が納得するレベルの情報なら、結構な金払うよ(^^)!

 

いや、なんかぼろくそ書いているけれど

レコードだって売れることは売れますよ?

レコードって一度はまったら抜け出せなくなる魅力のある商品だし、

熱心なファンがいて、そういう人は多くのお金を落として行くのは事実だし。

 

それに自分のようなレコードを多く買う人なら分かると思うけど、

時々びっくりするくらい、価値のあるレコードが安く買えたりすることがあったりする

 

例えば、Coke EscovedoのComin' At Ya!っていうアルバムが有るんですけど

これってオリジナル盤だと末端価格でも5000円位します


I Wouldn't Change A Thing - Coke Escovedo - YouTube

このアルバムは日本の方で過小評価されているタイプのもので、

海外の方が高く売れる典型的なアルバムなんですけど

今から1年間くらい前に池袋のフリマで

オリジナルプロモ盤がなんと500円で売っていたんですよ

 

速攻で購入して、売りましたね。

だって既に持ってるし、複数枚持っておく理由が無いので

海外で売りましたよ

NMの状態だったので、8000円で売れました。

差額7500円の儲けですか ごちそうさまです。

 

他にもレア盤でなくても高く売れるパターンもあります。

今度は海外から仕入れて日本で売るパターンなんですけど、

David MatthewsのDuneっていう有名なアルバムがあって


David Matthews - Sandworms - YouTube

このUSオリジナル盤のアルバムを海外から購入したんですわ

大体市場価格では1000円位なんですけど

日本ではけっこう人気がある盤で大体1500〜2500円で売っています

 

けどこういった市場値段ってあくまで中古品であって、

全てのレコードに言えることだけど

M(ミント:新品)の場合だと値段が変わり

正直言って言い値になっちゃうところがあるんですよ

 

ちなみに私が購入したこのアルバムは8$で購入して

家に届いたらびっくり、新品だったわけです

オリジナル盤のスリーブ付き、さらに新品と言うびっくり状態で届いたわけです

当然、「よし!売ろう!」ということになって

このときは3980円で売れましたね

 

なんかたまたまマイブームのソウル系レコードの話に

なっちゃいましたが、当然テクノ、HIPHOP、ハウスでも

こういうことが起こります。起きやすいので言うとロックかな? 

 

とまぁ、レコードにおけるせどりっているのは

上記のようなことを繰り返して儲けていくことなんですが

そう考えると、けっこうレコードせどりって

難しいなぁ〜と思っちゃうんですよね

 

色々と思うところが有るので続きます。