レコード掘った郎の岡山ボルダリング日記(海外レコード通販はお休み)

岡山で生活し始めて約1年。ボルダリングやマラソンにどっぷりハマってしまった男の、ゆるい岡山暮らし日記

海外レコード通販日記 paypalシリーズ③ paypalの手数料について

 paypalシリーズも3回目です

 

以前の記事はこちら

海外レコード通販日記 paypalシリーズ① payaplとは?paypalの登録方法は? - レコード掘った郎の海外レコード通販日記

 

海外レコード通販日記 paypalシリーズ② paypalでの支払い方法は?(Discogsの場合) - レコード掘った郎の海外レコード通販日記

 

 

うーん。ていうか

paypalってネタになることも少ないので

もしかしたらあと2〜3回で終わってしまうかもだけど

またなんか海外通販でpaypalが問題になったら

ネタにしていくとして

 

今回、第3回目は知っている人は知っていて

知らない人は全然気がついていない

paypalの手数料のことについてです

 

paypal手数料無料は本当か?

※この内容は今後、海外レコード通販をする上では

凄く重要な内容です。

 

paypalって手数料をうたっているじゃないですか?

 

実際ホームページでも無料って言っています


ご利用手数料 -PayPal(ペイパル)

 

その通りpaypalはショッピング手数料が無料なので

ものすごく便利なわけです。

超良いサービスですね!

 

けどここで気にしてもらいたいのが

「海外でのショッピング利用」っていう項目

無料!という文字の下に

「※為替手数料等が別途かかる場合があります。」

っていう言葉がありますよね

 

これがミソです。

 

実例

今回も実例を元に説明していきます。

今回の実例も

海外レコード通販日記 びっくりするほど早い到着 - レコード掘った郎の海外レコード通販日記

 

 こいつを元に説明していきます

 

まず自分がこのレコード代金を支払った

2014年10月7日時点の

1ユーロの価値が

f:id:LoveKomagome:20141008215741j:plain

こんな感じになっています。

 

そして購入する際

商品代金5€+発送料金10€で

計15€支払うわけなので

f:id:LoveKomagome:20141008215821j:plain

普通に考えたら

137.58(円)×15(€)=2063.7(円)

が通常の価格のはずです

 

けど実際の支払った金額は

f:id:LoveKomagome:20141008215835j:plain

 

2148円ということで

約84円の金額が上乗せされています

 

これがなんなのか?ということなんですが

これが所謂

paypalの為替手数料が上乗せされている状態です

 

このpaypalの為替手数料は

通常の海外ショッピングをして、かつpaypalを利用した際には

払わないといけないものなのですが

自分は初め、この手数料の存在に全く気がついていませんでした

 

んで何枚か購入している途中で気がつき

急いで直接paypalの人に電話したところ

 

ドルの場合「3.5%」

ユーロの場合「4%」

為替手数料が必ずかかることを教えてもらいました。

 

なるほど こんな手数料がかかっているとは・・・

 

なので海外通販で、

商品価格が安いから送料だけを気にすれば良い

という問題だけでもないので注意が必要です

 

輸入取引をしている人たちの間では常識のようなことですが

意外と知らない人も多い内容なので載せました

 

んでわよいレコードライフを!!

 

::::::::::::::::::::::::::::::::

レア盤

とりあえず現物はまだ見たことが無いですね

原盤が手に入るのは下手したら数年後ということも

十分あり得るので、自分はとりあえずコンピレーションで我慢します

 


Supreme Jubilees - It 'll All Be Over 1979 Soul Gospel - YouTube