レコード掘った郎の岡山ボルダリング日記(海外レコード通販はお休み)

岡山で生活し始めて約1年。ボルダリングやマラソンにどっぷりハマってしまった男の、ゆるい岡山暮らし日記

ボルダリングと筋肉痛

ボルダリングをすると筋肉痛になる?

 

全くボルダリングをした事が無い人にとって、

ボルダリングと筋肉痛の関係は

いまいちピンと来ないかもしれません。

 

しかし、

ボルダリングをする上で

“筋肉痛”は切っても切れないほど密接な関係があります。

 

それこそ

 

ボルダリングをする=筋肉痛になる」

 

と、言い切っても大丈夫なほどです。

(正確に言えば、初級者・中級者にとって切っても切れない関係と言えます。)

※上級者になると筋肉痛にならないくらい筋肉が発達しているので、

逆に筋肉痛になると、「俺、久々に筋肉痛になったわ〜」と

テンションが上がる人が結構います。  

 

 

筋肉痛になる事に関しては、

実際に1度ボルダリングを体験しないと分からないと思いますが、

既に体験済みの人は十分理解できるはずです。

 

 

そしてこの記事では、

“いかに素早く筋肉痛を解消し、

フルパワーでボルダリングを行う事ができるほどの身体に回復できるか”

について記載していきます

 

 

ボルダリング直前・直後にアミノ酸を補給する

 

所謂、アミノバイタル的なモノを補給するという事です

www.ajinomoto.co.jp

効果に関しては、日常的に運動をしていたら十分分かるはずです。

はっきり言って効きます。

(マラソンなどを行う人は、特に分かりますよね?)  

 

詳しい効用に関しては、その他サイトに詳しく記載されていますが、

私個人としては筋肉痛後の身体のだるさが、

アミノ酸を摂取することでだいぶ緩和されるように感じます。

 

 

プロテイン(タンパク質)を補給する

 

筋肉回復と言う意味ではこちらも大きく効果があります。

プロテインについて|ザバス|株式会社 明治【公式】

 

タンパク質という、

傷ついてしまった筋肉を修復してくれる栄養素を摂取するわけですから、

効果が無いわけありません。こちらも効果大です。

 

私個人は運動後30分以内の摂取を心がけています。

 

 

③ 湯槽にきちんと浸かる

 

これは行きつけの整骨院の先生に聞いた方法なのですが、

筋肉痛の時に風呂に入る(湯槽に浸かる)ことは、

多くの人が想像している以上に大きな効果があるらしいのです。

 

先生曰く、  

1:風呂に入る事で血行が良くなり、筋肉の傷を素早く修復してくれる  

2:筋肉痛によって固くなってしまった身体を柔らかくしてくれる

 

といった効果があり、

 

週に2〜3回整骨院に通うよりも身体にとって良い事と言っていました。

 

ちなみに私の場合、風呂を貯める&風呂掃除が面倒くさいため、

運動後は家近くのぽかぽか温泉orほのかの湯でリフレッシュしています。

 

風呂に入りながら、ストレッチ&アイシングをすれば

さらに効果有りです

 

 

④ とにかく寝る

 

ある意味、一番効果がある方法であり、

筋肉痛回復というより身体の回復に繋がる要素です。

 

筋肉痛になるほど運動をしたという事は、

それだけ「身体全体をいじめた」ということです。

 

そのため、一刻も早く睡眠をとる事で

血流の安定、そしてホルモンの分泌、そして

自律神経の安定を促さなければなりません。

 

そのためにも、睡眠は重要なのです。

 

ちなみに私の平均睡眠時間はおよそ7時間ほどなのですが、

ボルダリング後は8時間睡眠に切り替えて生活を送っています。

 

 

まとめ

 

まぁようするに、

 

ボルダリング後はアミノ酸飲んで、風呂に入って、さっさと寝ろ!

酒なんか飲んでるんじゃねぇ!

 

ということです。

 

::::::::::::::::::::::::

最高に気持ちいい

www.youtube.com