レコード掘った郎の岡山日記~音楽とデザイン漬けの日々~

岡山で生活して早5年。デザイン7:音楽3で日々生活中。レコードは諸事情でプチ引退中だが、相変わらずCDは買いまくる日々。

名盤 Leroy Hutson/Hutson・HutsonⅡ

ニューソウル好きにとって

Leroy Hutson(リロイ・ハトソン)さんは特別です。

伝説的シンガー/プロデューサーと言っていいでしょう。

 

ニューソウル/フリーソウルが好きな人の

琴線に触れる楽曲を作る天才であり、

クラシック扱いの名曲をボコボコ量産しました

 

f:id:LoveKomagome:20200317222021j:plain

Leroy Hutson/Hutson

元レーベル:Curtom

復刻レーベル:様々なレーベル

・HutsonⅡ

元レーベル:Curtom

復刻レーベル:様々なレーベル

 

 

代表作2タイトル『ハトソン(上)』と『ハトソン Ⅱ(下)』。

ジャケットデザインが本来のものと異なりますが、これもこれでOK。

ただハトソン Ⅱに関しては元ジャケの方が好きです。)

 

この人が関わっているアルバムを掘っていけば、

確実に名盤に巡り合えます。

 

:::::::::::::::

◆Hutsonに収録されているオススメ曲

youtu.be

Leroy Hutson-All Because Of You

フリーソウルのド定番曲!

 

◆HutsonⅡに収録されているオススメ曲

youtu.be

Leroy Hutson - I Think I'M Falling in Love

アルバム1曲目からこの爽やかさ。素晴らしいとしか言いようがない。

 

youtu.be

Leroy Hutson - Don't it make you feel good

アルバム最終曲。このイントロでやられてしまう。

気持ちよすぎる‼ FeelGood!!

 

復刻CD アフリカン ロック/石川晶とカウント バッファローズ

国産レアグルーヴの雄

石川晶による激レア盤「アフリカン ロック」

 

初めてこのアルバムの存在を知ったのは

私がまだ大学生の時で、

レアグルーヴ系のラウンジイベントに参加していた際、

ご年配の方が流していた「Love」という曲に衝撃を受けたのがきっかけです。

 

その時はまだこのアルバムが激レア盤と知らないので、

「お~凄い良い曲だな。

よし!家に帰ったらディスクユニオンで早速買おう!」

などと、のんきに考えていましたが、

翌日その考えは改まりました。

 

ちなみに現在のオリジナル盤の価格は18万円。

(Discogs調べ)

※Discogsは相場の+15%というイメージがあるので、

約15万円くらいが妥当なのだと思います。

 

軽い気持ちで購入することはできない

まさにTHEコレクターアイテムといえる名盤です。

 

 

f:id:LoveKomagome:20200317222147j:plain

アフリカン ロック/石川晶とカウント バッファローズ

元レーベル:DAN

復刻レーベル:Clinck Records

 

日本よりも海外の方が人気が高い盤です。

CDなら2500円くらいで購入できるのでオススメです。

 

:::::::::::::::

youtu.be

Akira Ishikawa - African Rock

基本全て好きなのですが、特に好きな楽曲は

1曲目:Prayer 2曲目:Dawn 6曲目:Love 7曲目:Joy

 

名盤 Talking Heads / More Songs About Buildings And Food

アメリカのロックバンド

トーキングヘッズ

1978年に作った歴史的名盤

 

時代の半歩先を進んでいるような洗練された楽曲で構成されており、

多くの音楽ファンを驚かせました。 

 

今聞いても新しさを感じるし、

よく聞いてみると様々なジャンルの音楽性が垣間見え、

奥深さも実現しています。

 

 f:id:LoveKomagome:20200317222126j:plain

 Talking Heads / More Songs About Buildings And Food
元レーベル:Sire

 

 

ちなみに昨日紹介した

Bobbi Humphrey(ボビー・ハンフリー)- Freestyleも

f:id:LoveKomagome:20200317222027j:plain

Talking Heads / More Songs About Buildings And Food

と同じ1978年に発売しています

 

どちらも同じ時期に登場しているのにも関わらず、

向かっている音楽の方向性は異なるという点に

面白さを感じます。

 

 ::::::::::::::::::

youtu.be

 Talking Heads - The Good Thing

 この盤でのフェイバリットソング。

爽やかさもありつつ、マスロックの原型のような美しさも感じます。

 

 

名盤 Bobbi Humphrey - Freestyle

Bobbi Humphrey(ボビー ハンフリー)と言えば

ソウルやジャズファンクHIPHOPなどでは

定番中の定番である女性フルート奏者

 

 

数々の名盤を残してきた彼女ですが、

例に漏れず、この盤も素晴らしい出来栄えです。

f:id:LoveKomagome:20200317222027j:plain

Bobbi Humphrey – Freestyle

元レーベル:Epic

復刻レーベル:SMR

 

 

「Good Times」や「Sunset Burgundy」が人気ですが、

「My Destiny」や「Freestyle」も私は大好きです。

 

::::::::::::::::::::

youtu.be

Bobbi Humphrey - Sunset Burgundy

ソウル系のコンピレーションでも収録されている

このアルバムで一番人気の楽曲です。

 

youtu.be

Bobbi Humphrey - Good Times

この曲を歌っている人は、なんとボビーハンフリーさんご本人。

めちゃくちゃ良い声しています。気持ち良い!

 

 

復刻CD FCC(Funky Communication Committee) - Do You Believe In Magic?

FCC(Funky Communication Committee)は

AORブルー・アイド・ソウルファンの中では

かなり名の知れたグループ。

 

この盤は1980年に登場して以来、

中々リイシューがされていませんでしたが、

ソニーさんのAOR CITY 2017で復刻されました。

 

f:id:LoveKomagome:20200317222050j:plain

 FCC - Do You Believe In Magic?

元レーベル:RCA

復刻レーベル:SMJ

 

AORが好きな人は全て買ったほうが良い

AOR CITY 2017」シリーズ。

1枚約1000円なので、50枚買ってもたった50000円。

信じられないほど安いですな~。良い時代だ。

 

:::::::::::::::::

youtu.be

FCC -Where Did You Come From

この盤で一番人気の楽曲。

この曲を聴くと夏とか爽やかさを感じます。

 

youtu.be

FCC -Jump Into The Fire

イントロのリフと、曲展開が素晴らしい楽曲。

初めて聞いた時、「お~」と声が出てしまった思い出があります。