レコード掘った郎の岡山ボルダリング日記(海外レコード通販はお休み)

岡山で生活し始めて約1年。ボルダリングやマラソンにどっぷりハマってしまった男の、ゆるい岡山暮らし日記

ネットレンタルの旨味って?

以前も書きましたが

TSUTAYAネットレンタルの使い勝手の良さは

本当に別格と言えます。

TSUTAYAのCDレンタルのレベルの高さ - レコード掘った郎の海外レコード通販日記

 

欲しいな〜と思っているCDのほとんどが

1枚約250円で借りることができる

このレンタルはマジでお得ですね。

 

ステマのようにしかこの記事は見えませんが、

実際本当にこういう感想なんだから仕方が無い。

 

私のようなブラックミュージック好きでも納得なのだから、

たぶんロック好きの人とかだと

「マジで!?こんなのもレンタルできるの?」っていうことが

本当に多いんだろうな〜と勝手に想像してます。

 

しかしこれだけ安くレンタルできるこのシステムで

会社はメリットがあるんですかね?

存続させる意味があるのかちょっと疑問です。

 

ユーザー的には大歓迎ですが、経営的にはどうなの?

 

そこで某超有名音楽ショップで働いている友人に

私の疑問を聞いてみたんですが

予想通り「利益はほぼ無いだろう」と言っていました。

正確には今のままでは利益は無いとのことです。

 

DMMとかの経営形態だと利益は取れますが、

やはりTSUTAYAはネットレンタルは後発だし

アダルトの分野で負けすぎてるので、現状あまり旨味は無いんでしょうな

 

TSUTAYAにとってネットレンタルは

社員を食わすための慈善事業と言えると思います。

 

しかし今TSUTAYAを初め、

タワーレコードHMVがとある事業をするのではないか?

という噂がレコード好きの中であがっています。

 

文章が長くなったので次回に続きます。

 

(続きの記事です)

レンタルレコード - レコード掘った郎の海外レコード通販日記

 

:::::::::::::::::::::::::::::::::

もうすぐ卒業シーズンですね。

自分の中で卒業と言えばこの曲です。

 


Kiroro - Miraie - YouTube

 

:::::::::::::::::::::::::::